UWSCで作業を効率化しよう【エディタ設定編②】

UWSC

今回は前回の続きでカラー設定ファイルの導入と入力補完をやっていこうと思います。

前回の記事をまだ見ていない方はそちらを先に見ることをお勧めします。

設定ファイルを準備しよう!

  1. まずは、こちらをクリックしましょう。
  2. ブラウザにいっぱい文字が出てきますのでそれを全部コピーしましょう!
    f:id:reishisu:20180714144535j:plain
  3. コピーしたものをエディタに張り付けましょう!
    f:id:reishisu:20180714144810j:plain
  4. そして、張り付けたものを任意の場所に保存しましょう!(拡張子は.colで)
    f:id:reishisu:20180714145151j:plain

カラーの設定ファイルを導入しよう!

  1. まずは、「Ctrl + 4」を押し「UWSC」にカーソルを合わせて「設定変更(S)」を押しましょう。
    f:id:reishisu:20180714144034j:plain
  2. 続いて「カラー」タブから「インポート(I)」ボタンを押しましょう。
    f:id:reishisu:20180714145858j:plain
  3. すると、ファイルを選ぶ画面が出てきますので先ほど準備したファイルを選択して「開く(O)」を押しましょう!
  4. そのまま画面を閉じずに次の↓の設定に行きましょう!

コメントと文字列エスケープの設定をしよう!

  1. メントスタイル」のところの「ブロック型(F)」に「TextBlock」その右の「~(T)」に「EndTextBlock」を入力しましょう。
  2. 続けてその下の「行型(M)」の所に「//」を入力しましょう。
  3. そして、その下にある「文字列エスケープ(Q)」を「PL/SQL風 “”」に変更しましょう!
  4. 画像と同じ設定になっていればそのまま「OK」を押しましょう。
    f:id:reishisu:20180714151540j:plain
  5. そして、「Ctrl + 4」を押して、「UWSC」を選択した状態で「一時適用(R)」を押してエディタ画面が黒くなったら成功です!!
    f:id:reishisu:20180714152152j:plain

設定ファイルを準備しよう!

  1. まずは、こちらをクリックしましょう。
  2. ブラウザにいっぱい文字が出てきますのでそれを全部コピーしましょう!
    f:id:reishisu:20180714152803j:plain
  3. コピーしたものをエディタに張り付けましょう!
    f:id:reishisu:20180714153003j:plain
  4. そして、張り付けたものを任意の場所に保存しましょう!(拡張子は.txtで)
    f:id:reishisu:20180714153144j:plain

入力補完の設定をしよう!

  1. まずは、「Ctrl + 4」を押し「UWSC」にカーソルを合わせて「設定変更(S)」を押しましょう。
    f:id:reishisu:20180714144034j:plain
  2. 続いて「支援」タブから「入力補完機能」の「(1)…」と書かれたボタンを押して先ほど作成した入力補完のテキストファイルを選択しましょう。
  3. そしてその下の3つのチェックボックスに全部チェックを入れて画像と同じになっていれば「OK」を押して終了です!!
    f:id:reishisu:20180714154135j:plain

ちゃんと設定できているか確認しよう!!

  1. まずは「Ctrl + 4」を押して、「UWSC」を選択した状態で「一時適用(R)」を押して適用させてあげましょう!
  2. 続いてエディタで「pri」まで入力して「Ctrl + スペース」を押すと入力補完の画面が出てきていたら成功です!!
    f:id:reishisu:20180714154552j:plain
  3. お疲れ様でした!!

今回でエディタ設定編は終了です!
次回からは、やっとコードの紹介などをやっていこうと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました