UWSCで作業を効率化しよう【環境構築編】

UWSC

皆さんこんばんは

突然ですが、パソコンで作業を作業をして同じことばかりで面倒だなぁとか思ったことありませんか?
プログラミング知らないけどどうにか自分で自動スタコメしてみたい!とか

そんなあなたにオススメなソフトがあります。

それはUWSCですw

なので今回は実際にUWSCをインストールするところからこれからスクリプトを書いていくための環境構築をやっていきたいと思います。

そもそもUWSCって何?

wikipediaより引用
UWSCWindowsの作業を自動化するツールである。シェアウェア版(以降Pro版)およびフリーソフト版(以降Free版)の二種類がありPro版はFree版に比べ開発用ツールの充実や機能拡張が行われている。
UWSC – Wikipedia

つまり簡単に言うと、Windows上でマクロを組んで作業を効率的に行うためのソフトウェアってことですw

UWSCをダウンロードしよう

2018年7月10日現在ではもう公式からダウンロードする事ができないのですが、こちらからダウンロードする事ができます。

ちなみに、UWSCWindowsでしか動作しないのでMacをお使いの方はVirtualBoxやBootCampなどでWindowsを動かすと良いでしょう。
Linuxをお使いの方は自分でパーティション切ってそこにWindowsをインストールして見るといいかもしれないですね。

ダウンロードが始まったらデスクトップなど自分がわかる所に保存します!

保存が終わったらダウンロードしたzipファイルを解凍(展開)しましょう!

そして解凍したフォルダの中に「UWSC.exe」が入っている事を確認できるば実行する準備はOKです!!
f:id:reishisu:20180710213823p:plain

お疲れ様でした。

次回は、スクリプトを書くためのエディタについて書いていこうと思います!

Originally posted 2018-07-10 21:45:44.

コメント

タイトルとURLをコピーしました